スポンサーサイト

  • 2014.01.21 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    エピナードの脱毛器とは?

    • 2014.01.21 Tuesday
    • 22:25
    エピナードって脱毛器ですね。 サロンの光脱毛と、医療レーザー脱毛(ほくろがある部分は脱毛が難しいでしょう)の違いとしては何なのでしょうか?

    医療機関で行うレーザー脱毛(エステサロンや医療機関などで行っている他、家庭でできる器具も売られています)も、サロンで行っている光脱毛も、光を当てて脱毛するという点では同じです。

    しかし、脱毛のために当てる光そのものに違いがあります。

    医療機関(公的医療機関と私的医療機関があります)でおこなわれるレーザー脱毛(固体レーザーによる脱毛方法で、ルビーレーザーやダイオードレーザーなどが使われています)は、脱毛に適してしまっているとされる周波の光をあてることで、効果的に脱毛を行うのです。

    これは、医師(不足気味だといわれて久しいですね。選択の余地もないような地域も少なくありません)免許を持つ皮膚科(肌の悩みはエステよりも皮膚科に行くべきでしょう)の医師(最近では、セカンドオピニオンを利用する人も増えてきているようです)以外には、施術する事が許可されていない方法になります。

    つまり、「医療行為」として認定されているのです。

    何故なら、正しく施術しないと火傷などといった危険があるからです。

    ですので、医師(最近では、セカンドオピニオンを利用する人も増えてきているようです)でなければ施術ができないのです。

    これに対して、サロンで行っている光脱毛の光は、医療機関(入院できるベッド・病床が20床以上で病院、病床がないか、20床未満だと診療所と名称になります)のレーザー脱毛(エステサロンや医療機関などで行っている他、家庭でできる器具も売られています)よりも危険が少ない弱い光が使われているのです。

    そのため、医療脱毛のほうが脱毛高い効果が期待出来るのです。

    ただ、医療脱毛はサロン脱毛よりも値段が高かったり、光の威力が強い分、痛みを感じやすいという点もあって、あえてサロンの光脱毛を受ける方もいると思います。

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM